スマホゲームアプリなどのゲームライフを発信するブログ

こーせのゲームライフ

「お供アイルー」とは?意味や使い方を解説|モンハン用語

更新日:

お供アイルー

「お供アイルー」皆さんは聞いたことがあるでしょうか??

モンスターハンターをプレイするにあたって大事な仲間となるお供アイルー

今回はそんなお供アイルーについて意味や使い方を解説します

お供アイルーの意味を解説

お供アイルーは、アイルーと呼ばれるネコのような生き物をクエストに一緒に連れて行くことができるというシステムです。

初めて登場したのは、モンスターハンターポータブル2ndGで、その後3では2匹連れて行くことができるようになりました

4ではこれまでのシリーズでは、あらかじめ決められたアイルーの中から選ぶのみであったのが、キャラクターメイキングをすることもできるようになりました。

またお供アイルーとは少し違いますが、モンスターハンタークロスシリーズでは、ニャンターとしてプレイヤーが操作できるようにもなりました。

性能としては、基本的には囮程度の役割しかできず、罠などを仕掛ける時間を稼いでくれるくらいの存在でしたが、最新作のモンスターハンターワールドでは、体力が大幅に上昇し、さらに体力を回復するために、地面に潜っている時間も少なくなり、性能がとてもよくなりました

体力を回復してくれる頻度も多くなり、特に初心者には、とても頼れる存在になったと言えます。

 

 

お供アイルーの使い方を解説

モンスターハンターの世界では、料理を作る、キッチンアイルーなど、様々なアイルーが生活していますが、それらはお供アイルーとは呼ばず、あくまでクエストに連れて行くことができるアイルーのみ、お供アイルーと呼びます

モンスターハンター2ndでは「悪魔アイルー」なんて呼ばれるゲームバランスを崩壊させるほどのアイルーが世の中に出回り騒がれました

回復お願い~お供アイル
ヘイト稼いでくれてありがとう
お供アイルーの存在は大きいよね
  • B!