「名刺」で世界を変える!Sansan株式会社ってどんな会社?高専生が潜入調査してきました!

今回は「名刺クラウドサービス」という、私たちが普段聞き慣れないシステム開発を行っているベンチャー企業、Sansan株式会社さんにおじゃましています。お話を伺うのは人事担当の林和美さん、そして開発部長の藤倉成太さん。オフィスの中を見学させていただきながら、どんなことをしている会社なのかという話をしてきました。

人事担当の林さんと
Sansanオフィスにおじゃましました!

ーーえ?会社の入り口がのれんなんですか?変わっていますね!

 林「そうですね、大概の方はビックリされます。のれんの柄を見てください。長方形の枠がありますが、これは名刺をイメージしたもの。その隙間から見える「三」の文字が、Sansanの「さん」を漢字で表したものです。
名刺を切り口に世界に挑戦しようという想いを表現しているんです」

ーーそれではちょっと失礼して…木目調の壁面がお出迎えしました。

 林「3つの扉がありますが、入って右側の引き戸の部屋が日本、真ん中の丸い扉を開くと中華風、左のドアを開けると洋風と、それぞれが違う世界をイメージした会議室なんです。机の形から壁にかけてある時計など、細かな部分に遊び心が見られます!」

日本を表現している会議室!クールな印象ですね!

こちらは中華風!海外に来たみたい!

洋風の会議室!中世の雰囲気を感じます!

ーーとってもユニークですね。さて、いよいよオフィスの中に入ってみましょう。あれ?ところどころに風船が浮かんでいますね。

林「あれはその月に誕生日を迎えたスタッフ、または新たに入社したスタッフなんですよ。風船を飾ることで、歓迎や祝福の気持ちを会社として表現しているんです。月によっては中途入社の方と誕生月の方を合わせて20近くになることもあるので、その時には社内は風船だらけですね。中途の方も続々と入社されるのでオフィス自体も狭く感じるようになってきました。」

ーーつまり、それだけ会社が急成長しているってことですね!

 林「はい、おかげさまで!ご案内しているオフィスとは別のフロアにも、新しいスペースを広げているんですよ。そんな状況でもスタッフ同士の交流、共有しようとする思いは強く、共有スペースにはいつもお土産が置いてあるんですよ。今は9月ということで、徳島のサテライトオフィスに行っていたメンバーがすだちを送ってくれてみんなに分けているんです」

ーーそれは素晴らしいですね!ご案内、ありがとうございました!

開発部長の藤倉さんに質問!Sansanって何の会社ですか?

ーーまず最初に、Sansanさんが行っていることについて教えてください。

 藤倉さん「はい。私たちの会社は2007年に設立したベンチャー企業で、企業や団体に対して『名刺』をネットワーク上で管理するシステムを開発・導入を進めています。1年前からは個人を対象に、Eightというスマートフォンのアプリで名刺を管理するサービスを展開しています」

ーーとても珍しい分野の開発ですね。なぜ「名刺」に着目したんですか?

 藤倉さん「社会人にとって名刺交換は必要不可欠なんですが、その管理は遥か昔からまったく変わらないアナログな方法。五十音順や取引先ごとにファイルやフォルダで整理するのが一般的でしたが、名刺の量が膨大だと知りたい名刺情報へのアクセスが大変なんですね。その労力の無駄をなくそうという想いがベースになっています

ーーところで「名刺」以外の分野でシステムを開発する予定はありますか?

 藤倉さん「現状、予定はありません。例えばTwitterやFacebookなど、一つの会社が一つのサービスにこだわっていますよね。その姿勢があるから、世界を変えるだけの開発やサービスを提供することができる。私たちもこのサービスによって、ホワイトカラーの方々を中心とするビジネスシーンの世界を変えていきたい。だからこそ、一つのものに集中する必要があるのです。そうじゃなきゃ、
日本は変えられたとしても、世界は変えられない。

ーー専門性の高いSansanさんですが、そこではどのような人材が活躍できますか?

藤倉さん「Sansanという会社は決して大きな会社ではありません。企画から開発、運用・保守にいたるまでスタッフみんなでトータルに関わっています。高専生の方に対しては、モノづくりに対する『想い』に期待しています。はじめから何でもできるとは考えていませんが、少なくても何か一つの得意分野は持っていてほしい。そして、夢中になって取り組んでほしい。自分もかつては寝る間を惜しんで、プログラミングに没頭したものでした。その気持ちを持って、
一緒に世界を変えるサービスをつくっていけるよう頑張ってほしいと思います

ーー世界を変える想いを持った高専生が集まってほしいですね。本日はお忙しいところ、ありがとうございました!

Sansan株式会社に興味を持った方はこちら!

http://www.sansan.com/

取材後記

名刺管理アプリで有名なSansanさん。就職活動をしていると名刺をもらうことが多くて
どう扱っていいのか悩んでいましたが、名刺管理アプリ「Eight」を使うと
とても使い易く、今ではとても重宝しております。
そんなアプリを開発しているSansanさんには高専出身のエンジニアの方がいらっしゃいます!
次回はSansanさんのエンジニアとして活躍されている大分高専出身の中森さんに高専に関するお話をお伺いします!

KOSEN’s 阿部


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>