悔いの無い高専生活を過ごすためにしておきたかった5つのこと

<阿部>読了:5分

YUK_kyotonosakura

282919_577436819009100_44934974_n

卒業研究の論文が一段落し、残りは発表のみ。あと少ししかない高専生活を名残惜しんでいるKOSEN’sの阿部です皆さんこんばんは。

7年もの高専生活を今終えるとなると、色々と考えることがでてきて、
あの時の経験はとてもいい経験となった。あの時こうしていれば良かった。
と思うようになります。

本日は、高専7年間を通して感じたやっておきたかった5つのことをご紹介してきます!

高専生活にしておきたかった5つのこと

1.プログラミングコンテスト参加

PAK58_MBAkatakata500

プログラミングコンテストはもの作りの流れを知るいい機会だと思います。
身近にあるような問題を見つける問題提起から始まり、それを解決するための企画。そしてそれを形にする開発、そして最後にプレゼンをしてフィードバックをもらう。といった全ての手順を踏むことができます!こういった経験は世間に出ても活かされると思います!

ちなみに…プロコンではないですが、実際に自分でイベントを企画し、開催するためにお金を集めるところまでやっている方もいます。(参考:宮崎の学生にきっかけを!宮崎発の学生アイデアコンテストを開催したい!(熊本高専卒学生))

2.海外に行ってみる!

1075769_655638547797475_1182164684_n

今まで見たことの無い世界が本当に広がっています!海外のことはニュースやWebから情報を得ることも可能ですが、実際に行って経験するとでは相当違います。日本には無いもの、日本には無い雰囲気を感じ、価値観が変わると思います。
また、海外留学・海外インターンシップに参加すれば、コミュニケーション力が向上し、社会に出ても可能性が広がります。
2020年の東京オリンピックに向けて、海外に行ってみるのはいかがでしょうか。

3.ハッカソンに参加してみる!

PPW_matherboadkiban

高専で学んだ技術を使ってプロダクトをつくるのも面白いですが、社会人の方々と、色んなバックグラウンドの人たちと企画・開発するのはとても新鮮だと思います。新しい技術を知ることができますし、何より自分のロールモデルとなるような人たちに会えると思います。是非色々なイベントに参加してみてはいかがですか?新しい知見を得ることができると思います。

4.就職活動を充実したものにする

F178_nekutaidansi500

高専生にとって就職活動はとても楽ですよね!就職率100%ですし、大学生に比べても就職活動がうまくいきますしね!でも自分が働く姿って想像できますか?今社会での働き方はとても変わってきています。就職するという道もあれば、ノマドワーカーという働き方、フリーランスという形、起業するといった様々な形があります。あなたが将来働いている時にどんな風に働きたいですか?ワクワクして働く働き方?仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切って生活する働き方?就職活動といういい機会に一度考えてみてもいいのではないでしょうか。

参考:まだまだ間に合うと思っていて本当に大丈夫?高専生の就職活動

5.楽しむ!楽しみまくる!

PAK86_oyakosuperball

もう学生生活を楽しみまくりましょう!!恋愛!高専祭!旅行!漫画!ゲーム!部活!
もう後悔が無いように遊びまくりましょう!!それが一番いいです!(でもちゃんと勉強するときはしよう。追試に追われたら、遊べなくなるので)。そういった経験が今後に繋がると思います。


いかがでしょうか。自分が7年間経験をして感じたことを書いてみました!やっぱり何事もワクワクしていた方がいいと思うんですね!
悩み事があったら1人で悩まず、みんなで悩んでいきましょう!楽しいことがあればみんなで楽しみましょう!

<阿部>読了:5分

ライター紹介

1471130_591373304262180_280398780_n

阿部 智樹

KOSEN’sの阿部です!現在専攻科2年生、高専の最長老です!w高専生にとって良い情報を提供できるように頑張っていきたいと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>