高専生の技術力が必要?企業が公開する未来予想動画が凄い!

読了:5分

スクリーンショット 2014-02-01 23.45.18

282919_577436819009100_44934974_n

 最近、ウェアラブルデバイスがアツくなってきており、これからハードとソフトの融合したようなプロダクトがこれからどんどん増えていくだろうなと悟っているKOSEN’s阿部です皆さんこんばんは!

最近1年がものすごく早い気がします。これも年のせ….いや充実している証拠ですかね!ITの技術も1年間でとても成長しています。去年の今頃はこれまでウェアラブルデバイスがはやると思っていませんでした。

ではこれから技術が進化すれば、世界はどういった形になるのでしょうか。企業が公開している未来予想動画がとてもワクワクするので本日はそれらをまとめていきます!

高専生の技術力が必要?企業が公開する未来予想動画が凄い!

1.Microsoft’s New Envisioning Center: Live, Work, Play

 皆さんご存知のmicrosoft。高専生は設計する機会も多いとは思いますが、こんな環境で開発、設計とかできたらとてもワクワクしますよね!私はこの動画を見たとき本当にワクワクしました。あ!でも音声認識は英語しか対応してなかったら、英語の発音を勉強しなきゃ…反応されないときとても悲しくなるので。ちなみに筆者はSiriにいつも分かりませんと言われます。。。

2.A World of 3D Sensing by PrimeSense

 こんなジェスチャーだけで動いたら、興奮しますよね!もちろん怪我はしたくないですが、怪我する程興奮してしまいそうです。途中で鍵を開けるシーンがあるんですが、セキュリティ大丈夫かなとか思ってしまう僕は少し変なのかもしれませんね。というか最後のまさかのリア充ぶり!!私もこんな世の中になったらこんな風にしてみたいですね(笑)

3.Openarch Film

 こんな世の中になったら、もうモテモテですね。優雅な生活ができる男性。かっこいいですよね。私こんな生活したいです。これを見ていてふと思ったのが、ディスプレイを動かすためのジェスチャーで運動不足も解消できそうだなとふと思いました。いつもPCをさわっている僕にはとても良い未来です。

4.iPhone 6 – Innovative Screen

 今、私はiPhone5を使っています。これはiPhone6のコンセプト動画ですが、凄いイメージが変わっていて、とても革新的に見えます!新しいもの好きな私ですが、これが出たら買いたいと思います!ちなみに、世界的なシェアを見てみるとAndroidの方が多いみたいですね。ですが日本ではiPhoneの方がシェアが多いそうです。

5.Intel | Future Technology | Vision

 ちょっと待ってください。このナビ格好良すぎます。車に乗っていると時々カーナビって通れないところを通ってくださいって案内されたりして困ったりするのですが、ここまでスマートなカーナビだと通れないところも通れるような気がします。彼女をとなりにのせて、運転したら…そういえば私車持ってないので無理でした(笑)

6.WHILL type A - Sidewalk EV -

 これを最初に見たとき、なんだか分かりませんでした。少し調べてみると電動の車いすとのこと。こんなかっこいい車いすあったら嬉しいですよね!一度でいいから乗ってみたいです!


 こんな世界が来たら本当に面白いですよね!でもこんな世界を作るのは私たちのようなエンジニアの力も絶対必要です。こういった世界を変えるようなものをつくるのはあなたかもしれませんね。実はこの中に一つだけ未来予想動画ではなく、すでに開発済みのプロダクトがあります。どれでしょうか。
実は最後のWhillはすでにプロトタイプが完成しているそうです。このプロダクトを開発したのは日本人とのこと。日本のもの作りってやっぱりすごいですね。

<阿部>読了:5分

ライター紹介

1471130_591373304262180_280398780_n

阿部 智樹

KOSEN’sの阿部です!現在専攻科2年生、高専の最長老です!w高専生にとって良い情報を提供できるように頑張っていきたいと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>