インターンシップ

こんばんは! KOSEN’sです!
夏休みが少しづつ近づいてきていてわくわくしますよね! 寮に住んでいる方は久しぶりに長期的に地元に帰れますね! 精一杯夏を楽しみましょう! 自分は研究をすることになりそうですw

今日は「高専寮のおきて」です。
中学校の頃、高専入学を目の前にわくわくしていました。新しい環境だ! 家族とはなれて寮生活!毎日が修学旅行みたいなんだろうな! と思っていました。ちなみに全国で寮生は約20’000人ちかくいます。割合としては1高専あたり約2割です。

でもそんな甘くないことを知りました。
実は高専の寮って体育会系なんですよ。通生を見ているとあまり先輩との上下関係が無いように見えますが、寮生はしっかりと上下関係があるように感じます(特に一年次)。これは将来的に仕事をする上でしっかりとした生活習慣を学ぶ為のものなのですが、先輩方による厳しい指導には驚きました。毎日が大変でした。

wktkしていた気持ちはすぐに打ち消されましたねw

ですが、寮を卒寮し、今改めてあの頃を考えてみるととても充実していた時間だと思います。友達と共同生活を送ったり、色んなイベントをともに経験したり、一緒に怒られたりw。
こんな経験は寮でしか味わえないと思います。

寮生活を経験できるのも高専の良さなのかもしれませんね!

ちなみに全国にある寮毎に今改めて考えると面白い規則、勉強になるルールがあるのではないでしょうか?

KOSEN’sでは「うちの寮はこんなんだった!」「この規則面白くない?w」といった面白寮ストーリーを募集しております。この機会に全国の寮を紹介しませんか?皆様の情報お待ちしております!

一番面白い寮ってどこでしょうね?w

全国高専寮生活情報!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>