高専生とファッション

みなさんこんばんはKOSEN’sです。
皆さんは高専に対してどのようなイメージを持っているでしょうか?高専と言えば、技術力を磨く!たくさん勉強する!という人が大半な気がします。
では、高専生のファッションに関してはどうでしょうか?多くの高専では、服装や髪型が1年生から自由だったりするわけですが、大体みんな夏はT-シャツにジャージもしくはジーパン。冬はチェックの長袖の上にジャンパー。どうですか?思い当たりますか?
とある四国の高専では「高専の寮に入った人間は社会に出る前に服装のリハビリが最低でも1年必要だ!」という様な事を言われるほど、ファッションに疎いと思われがちな高専生です。(高専ではアニメのキャラがプリントされたシャツを着ていく方が人気になれる感がありますよね。)
そのため、高専生にとってファッションは、無縁と言うか、「ファッションで頭良くなるんですか?」と反論してくるように、ファッションにも合理性とか論理性を求めてきそうです・・・つまり、物事を合理的に考えすぎて「動きやすくて作業しやすい服が一番!(後は趣味にお金使うから値段が安い服を買うのだ!)」というような解に到達している人間が多いので、あのような感じの服装になるだけなのかもしれません。
ところが、筆者の地元の高専はちょっと特殊な高専だったので、中学生のときに持っていた高専のイメージは「高専生=オシャレ」でした。髪の色を明るく染めて、ピアスをし、ブレザーのネクタイをカラフルにしているイケメン達は、中学生にはかっこ良く見えました。
ちなみに筆者の出身は「神戸市立工業高等専門学校」です。神戸の「学園都市」と呼ばれる大学生達がたくさん集まる所に立地しており、外観もかなりオシャレです 神戸高専ホームページ
(オシャレなだけで、利便性という点は明らかに設計ミスですが^^;)。さらに余談ですが、神戸高専と同じ校区内に「明石高専」という偏差値のかなり高くて有名な高専があるので、地元で「高専に行っている」と言うと「明石高専ですか?すごいですねー」と言われるので。。。「いやー、明石じゃなくて、オシャレな方の神戸高専です(苦笑)」と苦しい言い訳をしていました。
みなさんの高専生に対するファッションのイメージ、もしくは現在高専生の方はあなた自身のファッション、この記事を読んで思い当たる節はありますか??
kobe-kosen


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>