スクリーンショット 2013-12-21 3.17.04

PROFILE

TEAM石川高専

Mubeは好きな人に音楽をプレゼントするソリューションです。MubeにはNFCタグが埋め込まれていて、アプリを通してYouTubeの動画の情報を書き込む事ができます。今回はMubeを作成したTEAM石川高専の山元翔太さんにお話を伺った。

ーーこの作品を作ろうと思ったきっかけはなんですか?

技術寄りの話になるのですが、3Dプリンタがあり、NFCタグがあったためそれらを使ってみたいと思いました。また文化祭でNFCタグを看板につけたシステムを開発した事があったため、その延長で開発しました。

ーー文化祭で作ったシステムはなんですか?

文化祭では看板に付けたNFCタグからスマートフォンを使って情報を読み取り、その情報からyoutubeなどの動画を再生するというものを作成しました。例えば文化祭のライブの動画であったり、露店の広告動画などです。

ーー作成期間はどのくらいですか?

アプリの開発は5日間ほどです。しかし、動画の作成は2,3週間かかりました(笑)

ーーメンバーの役割について教えてください

アプリ製作: 山元翔太

デザイン: 梶川琢馬

撮影: 山元翔太, 梶川琢馬, 木戸口里美, 小坂拓也, 本間康寛

ーー技術面で工夫した事・難しかった点はなんですか?

NFCタグへの書き込みと読み取りで苦労しました。参照文献が少ないためです。文化祭で作った作品では、NFCタグへの書き込みを行っていませんでした。また、Mubeを作るときに3Dプリンタを用いて作成した物体にNFCタグを埋め込んでいるのですが、その物体の作成が難しかったです。

ーーこの作品を通して伝えたい事はなんですか?

僕は、音楽を買うときにiTunes Storeで買います。CDを購入する事はあまりありませんし、CDを買うことが世の中では少なくなってきていると思います。しかし、CDは買って集める楽しみがあります。音楽データだけではなくCDという物の良さにも価値があると思います。

ーー確かに、人にプレゼントするときに音楽データが入ったUSBを貰っても嬉しくないですよね。CDをプレゼントしてもらうと嬉しい。Mubeも物体に価値があって、プレゼントしてもらえると嬉しいと思います。

ーー将来はこの作品をどうしていきたいですか?

現在は動画データを扱っているのですが、将来的に音楽データを扱っていきたいです。音楽データのリンクをNFCタグに書き込み、音楽データをダウンロードできるシステムを構築したいです。

−−ありがとうございました!

 

Mubeへの「いいね!」はこちらから!

http://kosens.jp/mube/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>