こんにちは、KOSEN’s三原です。

さて、「KOSEN’sこうさくこんてすと」の申込が始まります。

今回のコンテストでは、高専生だからこそ生み出せる何かを発表していただきたいと思います。

巷では

「高専生だからこそ,っていったいなんだろう……」

「正直、何を作っていいかわからない……」

そんな声も上がってきているそうですね。

その回答として、まず、作成するものに制限は特に設けません

ロボットでもアプリでも、はてまた化学の実験で得られるモノでも何でもいいと思っております。

(知り合いはチキンラーメンを高専生流に作って、応募しようかと言っていたような……)

ただ、やはりここまで範囲が広いと作る側の皆さんが困ってしまうのかな、と。

そこでヒントとして、審査基準を一つご紹介します。

それはズバリ

「人を笑顔にできるプロダクト」

です。

技術的な驚きで笑顔をつくる、便利さから笑顔を生み出す、くだらなさ(いい意味で)から爆笑を引き起こす…

笑顔の種類も何でもいいと思っています。

つまるところ、そのプロダクトを使った人が笑顔になるような、そんなプロダクトが集まって欲しいと思っています。

どうでしょう、想像ができたら作ってみてはいかがでしょうか?

さて、9月も残すところわずかですね。

2013年度も折り返しです。

前期の失敗は後期で挽回!
前期の成功は後期の成長!

KOSEN’sは次の半期をこのような感じで頑張っていきたいですね。
引き続き、よろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>