斉藤

PROFILE

斉藤愛奈

北九州工業高等専門学校 電気電子工学科3年に在学中

弓道部と宇宙科学研究会に所属し、サイエンスキャンプなどへの参加もしているアクティブな
彼女の普段の日常から将来への想いについてお話を伺った。

「高専と宇宙」

ーーまず、斉藤さんがなぜ高専に入ったかを教えていただけますか?

小学生の時にエジソンの伝記本と出会ってエジソンが深く関わっている“電気工学”に興味が湧いたのがきっかけです。私は宇宙とトーマス・アルバ・エジソンに対する熱い想いがあり、この二つについて話し出したら止まりません(笑)

ーーそうなんですね!エジソンと言えば僕も小学生の時に豆電球が光るのを見て感動した覚えがあります(笑)ところで何で宇宙が好きなんですか?

小学生の時に「宇宙は人よりずっと前に生まれたのに、なんでこんなに分からないことがいっぱいあるんだろう?」と不思議に思い、そこからゾッコンになりました!
「宇宙って本当に無限なの?」「星はなんで光ってるの?」「地球は1つしかないの?」と知りたいことがいっぱいになりました!

ーーなるほど。確かに考えだしたら気になりますよね!
何か宇宙に関して学んでる事などはありますか?

最近では、サイエンス・キャンプを通して筑波宇宙センターで合宿をしました!
内容は講義を受けたりアンテナ作ったり宇宙飛行士模擬訓練をしたりなどです(笑)
あとは九州工業大学や福岡大学で宇宙に関する講義を受けに行ったりもします!

ーーすごいアクティブですね!弓道に関しては何かありますか?

「礼儀」です。
入部する前は年が1つ違うだけで尊敬語や謙譲語を使い分けるなんて自然と出来なかったんです。
なので、最初は上の方に対して軽率な言動をしてしまっていました。
でも弓道部に入って徐々に“上の方”の素晴らしさが分かると共に考えてから言動をする事が出来る様になりました。
斉藤(弓道)
弓道着姿の斉藤さん

「高専生活と私」

ーー電気というと何か難しいイメージがありますが実際はどうですか?

勉強はとても難しいです|
特に専門科目の電気回路や電気磁気学などはとても難しくて試験で思うように点数が取れなくて落ち込んだことは何回もあります。そんな時、支えてくれたのが本科の先生方と先輩方です。
先日電気回路の内容で分からない箇所があり、その事をある先生に尋ねると親身になって教えていただきました。
その際に「この本分かりやすいよ」と言って参考文献までいただき、大変嬉しかったです。
先輩方も優しく、勉強のコツを教えてくれます。
本科の先生方や先輩方は皆さん温かい人ばかりで勉強が大変な科目も頑張れます。

ーーそれ分かります!僕もインターン等で同じ事をいつも思いますよ(笑)

ーーそして普段から忙ししそうだなという印象を持ちましたが、休日などは普段何をされてますか?

2つあって1つがお買い物です。
服を買ったり小物を買ったりしてます!
2つ目がカフェ巡りです。
コーヒーが好きで1日1杯は飲みます!笑

ーー僕と趣味一緒じゃないですか(笑)

「My Dream」

ーーでは最後に斉藤さんの将来の夢を教えてください!!

宇宙開発に関わる研究者になりたいです!
北九州高専本科を卒業後、大学に編入してそこで人工衛星について研究をして、
実際に人工衛星を自作して打ち上げる事を目標にしています!!

インタビュアー紹介

佐々木 桃太

今回、斉藤さんにインタビューをさせて頂き、彼女の大きな夢と夢に向かって頑張っている行動力にとても魅力を感じました!
今後の活躍を期待しています!


斉藤 愛奈 北九州高専在学中」への2件のフィードバック

  1. 斉藤さんは本当にアクティブな方ですね
    インタビューを受けるなんてそうそう出来ることではないですからね
    尊敬します

    1. KOSEN’sの今若です。
      斉藤さんは本当にアクティブな方ですよね!
      インタビューは多くの人に高専生の活躍を広めるために
      これからも多くの方にインタビューを行おうと考えています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>