旭川高専・工業化学科にインタビュー

スクリーンショット 2013-10-18 2.49.30

インタビューについて
高専名: 旭川高専
学科: 工業化学科
現在: 社会人

なぜ高専に入りましたか?
実験をやりたい、実験系の仕事に就きたかった。
元々は医療系の技師志望だったが、実は生物を扱うのは苦手と気付いたので、工業系の化学系に進みたいと進路を変更した。

高専の時に一番頑張った事と頑張った内容はなんですか?
一番頑張った事は部活です(笑)。
ちなみに吹奏楽部でした。

後はやっぱり実験レポート提出はかなり頑張ったと思います。

高専の授業で印象に残ったものと授業の内容を教えてください。
工業外国語。
週に1時間しかない授業だったが、内容がハードだったし、授業にかなりの集中力が必要だった。
出身高専が周りの高専と違う部分を教えてください。
ロボコンがとにかく強い! 北海道大会の代表常連だし、過去2回全国制覇している。

全国の高専もしくは高専生にもの申したいことを教えてください。
普通の高校では体験できないような事がたくさん体験できるのが高専です。
勉強は大変だと思いますが、めいっぱい勉強し、めいっぱい遊んで、めいっぱい部活をやって、悔いのないステキな高専生活を送って下さい。
高専生活は、後々のあなた方の一生の財産になると思います。例え専門とは違う職業に就いたとしても。


この度、KOSEN’sでは高専生のインタビューを募集しています。ぜひインタビューにご協力ください。

応募はこちら

高専でこんなこと頑張った、うちの高専こんな所変わっている、高専及びに高専生に一言もの申したい方はインタビューに答えていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>