仙台高専 名取キャンパス・建築学科にインタビュー

スクリーンショット 2013-10-18 2.49.30

インタビューについて
高専名: 仙台高専 名取キャンパス
学科: 建築学科
現在: 高専生

なぜ高専に入りましたか?
1つ目の理由は、祖父の影響です。私の祖父は建築関連の技術者で、東南アジアに発電所やダムを作るプロジェクトに関わっていました。その祖父が活躍している姿を映した映像を見て、人のために働くエンジニアになりたいと思いました。
2つ目の理由は、私が小学校5年生の時に家を建て直したことがきっかけです。私の家は「免震構造」といって地震に強い家になっています。(免震の詳しい説明はググってください)この家に住んでいると、とても安心できるので、安心・安全を提供できる建物を作りたいと当時思っていました。
この2点の夢を達成するためには、高度な技術を学べる「高専」しかない!と思い入学しました。

高専の時に一番頑張った事と頑張った内容はなんですか?
学校行事です。
私は将来建築現場で働きたいと思っています。(インターンも建築現場へ行ってきました笑)建築現場では職員と職人のコミュニケーションが重要なので、クラスで団結して取り組む行事を頑張りました。
スポーツ大会で得意(?)の卓球に参加したり、高専際では朝早くから仕込みを手伝ったり、オープンキャンパスの準備では遅くまで作業を手伝いました。
どの行事にも積極的に行動できたと思います。

高専の授業で印象に残ったものと授業の内容を教えてください。
私の高専では「日本史」の授業がありません。(日本史得な私涙目)

これからのエンジニアは世界を視野に活動しなければいけません。国際的エンジニアを育成する「高専」もその一部だと思います。その際に、自国の歴史や文化を知っておくべきだと私は考えます。真の国際人は、英語が話せたり他国の文化に詳しい人ではなく、自国の歴史や文化を知ったうえで、相手の文化を尊重しつつ、自分の主張を堂々と言える人間こそが国際人だと思います。
出身高専が周りの高専と違う部分を教えてください。
私の出身学科は卒論が2つあります笑
「卒業研究」と「卒業設計」というダブルパンチが5年生を待っていますwww
高専の個性のある先生の行動や振る舞いを教えてください。
・授業中に話が脱線して雑談タイムになる先生
・カタカナ語が無性に多い先生(ちなみに英語の先生ではない)

全国の高専もしくは高専生にもの申したいことを教えてください。
今年のデザコン(米子・11/12~13)に参加するので、よろしくお願いします!笑


この度、KOSEN’sでは高専生のインタビューを募集しています。ぜひインタビューにご協力ください。

応募はこちら

高専でこんなこと頑張った、うちの高専こんな所変わっている、高専及びに高専生に一言もの申したい方はインタビューに答えていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>